ACCRAFT agni blog CONFORT DIY dmc-tz20 Facebook GIMP Googleマップ HANAKO300 HD-10DB HP HP更新 Instagram J学園P J学園プロジェクト LUMIX MAX MOKスクール MSD Ms建築設計事務所 MUSUBI SNS twitter Win7 WOODAC お歳暮シーズン ぎふ森林づくりサポートセンター ぎふ証明材 くむんだー くむんだー岐阜 くむんだー郡上 くるみ しましま設計室 つしけん みどりのフェスティバル みのむし もの森 アオキリース アンケート イワフジ㈱ インターンシップ インフルエンザ ウッドデッキ エクセル エゴサーチ オニグルミ オークヴィレッジ カウンタ カットサンプル カラマツ カラマツ林 カロフィラム クリ クリパネル クレーン車 コウモリ ゴミゼロ サワラ シカ シナ シナノキ ストリートビュー セミナー タモパネル タワーヤーダ ツール テスト販売 デッキ材 トラス構造 ネイチャーラン ネズコ ハードメイプル ハーベスタ バイオマス バイオマスボイラー バグフィルタ バグフィルター バケット パテ パテ埋め パネル パネルソー パンフレット パーツクリーナー ヒノキ ヒノキ床板 ヒマラヤスギ ヒメコマツ フローリング プレカット プロジェクト ホタル ホワイトボード ホームページ ボイラー ボイラー建屋 ボイラー技師 マイマイガ マイ箸 マクロ モクコレ モクコレ2017 モルダー ヤニ ライフライン ラミナ ロゴ 㐂三郎 丸太 乾燥 事例 人乾 人工乾燥 今週の問題 伐採現場 住宅建築 作文 使用事例 修理 入梅 全国安全週間 公共建築物 冬支度 冶具 凍結 受注生産 台車 台風 台風21号 名栗 唐松 唐松パネル 唐松フローリング 唐松壁板 唐松羽目板 唐松腰壁 壁板 夏休み 夏季休業 大型連休 大雨注意報 大雨警報 天乾 天乾材 天然乾燥 奥美濃カレー 安全パトロール 完成見学会 家具 封筒 山の恵 山林部 岐阜の木フェスタ 岐阜性能表示材 岐阜新聞 岐阜県森林環境税 岐阜県立森林文化アカデミー 工務店 工場長 帯鋸 幅接ぎ 年末年始 年賀状 床板 建築知識 忍者 応接スペース 掃除 授業 搬器 敬老の日 新事務所 新協建設工業 新芽 新製品 方言 日本人のおなまえっ! 日本木工機械展 日立建機日本 暴露試験 最薄 木のジャングルジム 木の家ネット岐阜 木口 木工工作 木材利用ポイント 木育 木製パレット 本実板 本棚 杉パネル 杉フローリング 杉幅接ぎパネル 杉本実板 板倉造り 林経新聞 柿の木 案内板 桧パネル 桧丸太 梁桁 梶本式立木乾燥 棚板 森のインターチェンジ 森の機械 森林文化アカデミー 森林科学科 植栽 構造材 橘商店 欠品 段戸国有林 水源涵養機能 活動報告 消防団 源平上小 溝加工 滝口建築スタジオ 火入れ式 特注 現地指導 田植え 白鳥おどり 白鳥春祭り 白鳥踊り 看板 石牧建築 積層材 積雪 笑顔 管理人の仕事 糊付け 糸Cafe 納涼会 絵本 緑の研修生 緑の雇用 羽目板 耳付き 耳付き板 臨時休業 自生 自由研究 花粉 草刈 落葉松 薪づくり 薪ストーブ 薪棚 蜜蝋ワックス 被害状況 製材 製材棟 見学 見学会 視察 設計事務所 試験勉強 試験挽き 貸切便 賃乾燥 賃加工 賃挽き 賃製材 迷惑メール 送風機 造作家具 選挙 那留小学校 郡上八幡総合スポーツセンター 郡上北高校 郡上市商工会 郡上市役所 郡上木材センター 郡上製材組合 郡上高校 郡上鮎の会 配達 銀杏 長良川ウッド 長良杉 長良杉パネル 長良杉パネル(B) 長良杉フェア 防護ズボン 阿部建設㈱ 集塵機 集塵設備 集成材 雑誌掲載 雪下ろし 雪囲い 飛騨唐松パネル 食の祭典 高性能林業機械 黄金週間 FW1 Ms建築設計事務所

「もの森 J学園プロジェクト」 サイズカット

2019/08/02 19:04
「もの森 J学園プロジェクト」の天板接ぎ板の製作も、いよいよ最終段階です。 #150でのサンダーが終わったパネルを、指定寸法にカットしていきます。 カットするのはパネルソーを使います。 4辺をカットします。 140枚×4カットですので、560カット。 簡単なようですが、数量が多くなると、これはこれで大変な作業です。 今日の様な猛暑日は、尚更・・・。 出荷に向けて、あと一息です。 -------..

続きを読む

「もの森 J学園プロジェクト」 サンダー

2019/08/01 22:18
昨日までに接着が終わった、J学園プロジェクトの天板剥ぎ板。 本日から、ワイドベルトサンダーにて、厚さの調整と仕上げの工程に掛かりました。 接着工程で発生する段差を、#80で大きく削ります。 続いて、仕上がり厚+αまで、#80で削った後、番手を#150に上げて仕上げていきます。 明日以降は、チョークの痕に沿って、仕上がり寸法にカットしていきます。 --------------  白鳥林工(協業)の情報は、こちら  -------..

続きを読む

「もの森 J学園プロジェクト」剥ぎ合わせ

2019/07/31 22:13
一昨日の月曜に全ての日程を終えて帰京したJ学園の生徒さんが、一生懸命取り組まれた天板の色合わせ。 接着から納品まで、弊社が責任を持って対応させて頂きます。 簡単なチェックの後、板の両側に接着剤を塗布していきます。 生徒さんがチョークで表現した想い汲み取って、板を並べて行きます。 昨日・今日と接着を行いまして、90枚+50枚+α分の接着がほぼ完了。 明日からは、ワイドベルトサンダーで、段差を取り、厚み..

続きを読む

「もの森 J学園プロジェクト」2日目

2019/07/28 22:02
昨日、少しだけ色合わせを行った続きです。 心配した台風の影響もなく、二日目は順調なスタート。 昨日の注意点を再度確認し、各自色合わせを行っていきました。 とはいえ、冷房の無い工場での作業。 蒸し暑い中で、集中力も途切れがちになりつつ、適度に休憩を挟みながら色合わせは進みます。 先生も含めて、総勢13名の力は改めてすごかったですね。 お昼前に休憩を兼ねて、弊社の案内を行いました。 冷房を効かせた事務所+応接で、木の使われ方や自社製品の使われ..

続きを読む

「もの森 J学園プロジェクト」1日目

2019/07/27 21:34
「ものづくりで森づくりネットワーク」×「J学園」のプロジェクトは、3年目。 学校から「天板の色合わせを、生徒自らが行いたい」との要望が上がったとのことで、それに合わせて日程が組まれていきました。 内容が内容だけに、弊社の休業日にあたる、第4土曜と日曜に掛かるように日程を組んでいただきました。 (理由はもう一つありますが、後程) この日の午前中までに、もの森メンバーによって、樹種毎・寸法毎に仕分けされておりました。 台風6号の進路を心配しつ..

続きを読む

「もの森 J学園プロジェクト」ワークショップの準備

2019/07/26 17:52
3年目を迎える、「もの森 J学園プロジェクト」 「もの森」とは、「ものづくりで森づくりネットワーク」の略。 郡上市白鳥町六ノ里地内にある、広葉樹の二次林をフィールドに、広葉樹林の手入れをしながら、そこで伐採した小径木を有効活用して行こうという取り組み。 3年前から取り組んでいる現在のJ学園プロジェクトは、多様な広葉樹から学校の机を作ります。 実際に生徒さんが六ノ里の森林に入り、どの様な森づくりをするかを考えます。 伐採された広葉樹は、弊社に搬入して製材し..

続きを読む

もっと見る