ACCRAFT agni blog CONFORT DIY dmc-tz20 Facebook GIMP Googleマップ HD-10DB HP HP更新 Instagram J学園P J学園プロジェクト LUMIX MAX MOKスクール MSD Ms建築設計事務所 MUSUBI SNS twitter Win7 WOODAC お歳暮シーズン ぎふ森林づくりサポートセンター ぎふ証明材 くるみ しましま設計室 つしけん みどりのフェスティバル みのむし もの森 アオキリース アンケート イワフジ㈱ インターンシップ インフルエンザ ウッドデッキ エクセル エゴサーチ オニグルミ オークヴィレッジ カウンタ カットサンプル カラマツ カラマツ林 カロフィラム クリ クリパネル クレーン車 コウモリ ゴミゼロ サワラ シカ シナ シナノキ ストリートビュー セミナー タモパネル タワーヤーダ ツール テスト販売 デッキ材 トラス構造 ネイチャーラン ネズコ ハードメイプル ハーベスタ バイオマス バイオマスボイラー バグフィルタ バグフィルター バケット パテ パテ埋め パネル パネルソー パンフレット パーツクリーナー ヒノキ ヒノキ床板 ヒマラヤスギ ヒメコマツ フローリング プレカット プロジェクト ホタル ホワイトボード ホームページ ボイラー ボイラー建屋 ボイラー技師 マイマイガ マイ箸 マクロ モクコレ モクコレ2017 モルダー ヤニ ライフライン ラミナ ロゴ 㐂三郎 丸太 乾燥 事例 人乾 人工乾燥 伐採現場 住宅建築 作文 使用事例 修理 入梅 全国安全週間 公共建築物 冬支度 冶具 凍結 受注生産 台車 台風 台風21号 名栗 唐松 唐松パネル 唐松フローリング 唐松壁板 唐松羽目板 唐松腰壁 壁板 大型連休 大雨注意報 大雨警報 天乾 天乾材 天然乾燥 奥美濃カレー 安全パトロール 完成見学会 家具 封筒 山の恵 山林部 岐阜性能表示材 岐阜新聞 岐阜県森林環境税 岐阜県立森林文化アカデミー 工務店 工場長 帯鋸 幅接ぎ 年末年始 年賀状 床板 建築知識 忍者 応接スペース 掃除 授業 敬老の日 新事務所 新協建設工業 新芽 新製品 方言 日立建機日本 暴露試験 最薄 木口 木材利用ポイント 木育 木製パレット 本実板 本棚 杉パネル 杉フローリング 杉幅接ぎパネル 杉本実板 板倉造り 林経新聞 柿の木 案内板 桧パネル 桧丸太 梁桁 梶本式立木乾燥 棚板 森のインターチェンジ 森林文化アカデミー 森林科学科 植栽 構造材 橘商店 欠品 段戸国有林 水源涵養機能 活動報告 消防団 源平上小 滝口建築スタジオ 火入れ式 特注 田植え 白鳥おどり 白鳥春祭り 白鳥踊り 看板 石牧建築 積層材 積雪 笑顔 管理人の仕事 糊付け 糸Cafe 納涼会 絵本 緑の研修生 羽目板 耳付き 耳付き板 臨時休業 自生 花粉 草刈 薪づくり 薪ストーブ 薪棚 蜜蝋ワックス 被害状況 製材 製材棟 見学 見学会 設計事務所 試験勉強 試験挽き 貸切便 賃乾燥 賃加工 賃挽き 賃製材 送風機 造作家具 選挙 那留小学校 郡上八幡総合スポーツセンター 郡上北高校 郡上市商工会 郡上市役所 郡上木材センター 郡上製材組合 郡上高校 郡上鮎の会 配達 銀杏 長良川ウッド 長良杉 長良杉パネル 長良杉パネル(B) 長良杉フェア 防護ズボン 阿部建設㈱ 集塵機 集塵設備 集成材 雑誌掲載 雪下ろし 雪囲い 飛騨唐松パネル 食の祭典 高性能林業機械 黄金週間 Ms建築設計事務所

唐松の羽目板

2019/06/19 16:55
今朝、八幡の糸Cafeさんから電話。 ひどく恐縮された様子で「唐松の羽目板を、とても少量で申し訳ないのですが・・・」と。 2014年に八幡町新町にオープンした「糸Cafe」さんの店舗には、弊社の唐松の羽目板(床板・壁板)やパネルを使って頂きました。 その一部を修繕したいとのことで、「同じ幅の物が無いか?」とのご相談でした。 「数量は?」 「2平米無いくらい・・・」 わざわざ加工すると高くついてしまいますので、荒木を建具屋さんに加工して貰う事も前提に工場..

続きを読む

羽目板を製作中

2017/03/23 11:27
関西方面のお客様より、羽目板のご注文を頂きました。 弊社は、巾接ぎパネルだけでなく、羽目板も製作しております。 杉や桧の羽目板は、全国各地で作られております。弊社でも製作できなくはないのですが、やはり得意分野というものがありまして、圧倒的に数量は少ないのが現状。 その中で、唐松の羽目板を扱っておられる業者さんは少ないように感じます。 弊社は、先々代の理事長である美谷添清の時代より、なんとかして唐松を一般の方に使って頂きたいという思いで取り組んで..

続きを読む

サワラの羽目板

2016/05/16 22:44
「適材適所」を裏テーマに【大開津の石邸】は、こだわりを持ちました。 ちなみに、「人の能力・特性などを正しく評価して、ふさわしい地位・仕事につけること」を意味する『適材適所』という四字熟語が”建築現場での木材の使い分け”が語源となっていることは、衆知のとおりです。 適材適所と言いつつ、多くの樹種を使いすぎると、逆にうるさくなってしまいます。 間取りを検討していた時期、妻に冗談で「階段を一段一段、違う樹種にするってどう?」と聞いたことがあります。 速攻で却下されま..

続きを読む

もっと見る