丸テーブルの天板を作成しました

「丸テーブルの天板が欲しいのですが・・・」 ご自宅のリフォームに、長良杉パネルを検討しているとのご相談の中での一言でした。 昨年末にHPからお問い合わせ頂いており、一度実物を見て相談したいとの事で、来社頂いたのは3月上旬の事でした。 職業は、建築士さん。 弊社ショールーム兼社屋を見て頂き、長良杉パネルのほかに、飛騨唐松パネル、桧パネルのサンプルも手に取って確認して頂きました。…

続きを読む

モデルルーム

「事務所」   & 「打合せスペース」   & 「モデルルーム」 なんです、弊社の社屋。 お昼過ぎ、一人の男性が訪ねて来られました。 「こちらで家は建ててくれるのかい?」と。 国道156号線に面して事務所を建てているので、運転中のドライバーさんの目に入ってきます。 今日の方も「通勤中に見てて、ずーっと気になってたんだが、なかなか時間が無くて・・・」 …

続きを読む

唐松の外壁板は、どうでしょう?

弊社社屋の外壁は、唐松(カラマツ)の本実目透板を使っています。 壁板には唐松を用いていますが、雨戸などの細工には杉を使っています。 大雪と風雨に耐えること、二年が経ちました。 そして、3年目の冬を迎えようとしています。 樹種による違いが表れて来ましたので、紹介します。 (クリックで拡大) 同じ塗装をしているのですが、杉の方は黒いもの表面に見えてきま…

続きを読む

唐松(カラマツ)のフローリング

弊社HPへの掲載準備中なのですが、ブログの方で先行して宣伝します。 フローリングで使われる樹種として、ナラやカバ等の広葉樹が使われています。(その他、多くの樹種が使われていますが) 材質が硬い為、傷が付きにくいというメリットがありますが、素足で歩くと冷たい感じがします。 そのデメリットを補うのが、針葉樹のフローリングと言われています。 広葉樹に比べると、杉などは材質が柔らかい為、…

続きを読む

長良杉パネルとは

少し宣伝です。 当社では、長良杉を利用してパネルを作っています。 「長良杉パネル」といいます。 新社屋にも長良杉パネルを使っており、ちょっとしたショールームになっています。 詳細は、HPがオープンしてからということで・・・

続きを読む

ウッドデッキの補修

天気の良い日がなかなか続きませんが。。。 先日、晴れ間を利用して新社屋のウッドデッキを補修しました。 昨年11月に完成したばかりの社屋ですが、昨年末からの大雪でダメージを受けてしまいました。雪では傷は付かないので、雪かきでですが。 デッキには、腐食に強い「ネズコ」を使っており、環境に優しい塗料(詳細は別記事で紹介予定)を塗っています。 この日は、半分位しか終わりません…

続きを読む