唐松フローリングを製作中

朝夕、めっきり寒くなってきました。 白鳥の最低気温は、8℃ほど。 工場の中は、暖房が入り始めました。 唐松フローリングのご注文を頂いており、鋭意製作中です。 今回は、2カ所から同時にご注文。大阪と高山。 じわじわと唐松人気が広がっているのでしょうか。 モルダーで、本実加工すると節が飛んでしまうことがあります。 モルダーが終わった時点で、ヤニツボ等の欠点を…

続きを読む

フクロウ

いつの頃からか、弊社事務所のウッドデッキに鎮座していたチェンソーで彫ったフクロウ。 年月とともに、シルバーグレーへの経年変化と様々な汚れが混じって、真っ黒になっていました。 見かねて、工場長がサンダーで汚れを落とし、さらに汚れ防止で塗装してくれました。 「WELCOME」の文字を黒くしてくれました。 小奇麗になったフクロウが、皆様のお越しをお待ちしてお…

続きを読む

伐採現場へ高校生が見学に来ました

郡上市内で皆伐の現場を請負っています。 その現場へ、郡上高校森林科学科1年生の皆さんが見学に来られました。 1時間半程の見学時間は、事前に準備していた伐倒木をハーベスタで造材する仕事を見て貰い、最後に質疑応答。 森林率90%の郡上市 この中から、将来は林業を目指す子が何人かでも出てきてくれたら嬉しいですね。 --------------  白鳥林工(協業…

続きを読む

巾接ぎパネルを軽トラで配達してきました

週末から週明けにかけて、台風24号(チャーミー)が日本列島を縦断するという予報がでています。 今日は快晴、気温も28℃に達したようです。 天気が良いうちにと、完成した商品は前倒しで発送しました。 隣町へも、飛騨唐松パネル等を軽トラで配達してきました。 t30 × w700 × L1500 程の大きさなので、一人で持てます。 社長さんと情報交換。 …

続きを読む

特大の飛騨唐松パネルを製作しました

兵庫県のお客様からのご注文 飛騨唐松パネルの特注品です。 サンダーをかけて直後です、綺麗に仕上がったと思います。 写真では少し分かりづらいのですが、 t40 × w1010 × L3700 という寸法です。 廻り階段の親板として使って頂くようです。 踏板・蹴込板も合せてご注文頂きました。ありがとうございます。 さて、写真の唐松パネルですが、実際に重量を図って…

続きを読む

白鳥町六ノ里の「もの森」から、広葉樹を搬出・台風21号の被害木

台風21号の影響で、白鳥町六ノ里の「もの森」へ通う公道が通行止めになっており、「今年の作業は断念せざるを得ない」といった情報が流れて来てから数日。。。 白鳥町側からは行けないので、ならば明宝寒水から行くというルートで、もの森メンバーが辿り着いたようです。 そして、ACフォレストさんが、風倒木となった広葉樹の小径木を、とりあえず最低限搬出して来てくださいました。 …

続きを読む

「SNSを活用した情報発信で顧客獲得を目指す!!」を拝聴

「SNSを活用した情報発信で顧客獲得を目指す!!」と題したセミナーを拝聴してきました。 講師は”オフィスKEYS”の代表で中小企業診断士でもある 高木富美子氏。 BtoCを中心のビジネスモデルを対象に、具体的な事例を用いてセミナーは進みました。 SNSといえば、Facebook、Twitter、Instagram等々。 その特性については、なんとなく理解はしていた…

続きを読む

三連休最終日は集塵機の掃除

今年の9月は、3連休が2度ありますね。 今3連休の最終日の今日(敬老の日)は、比較的穏やかな1日となりそうです。 弊社は、祝日に関係のない社内カレンダーでの営業のため、本日も通常営業中です。 木材加工棟で発生するプレーナー屑やサンダー屑は、全てがダクトを通して集塵機に集められ、そこからバイオマスボイラーへ投入する流れにしています。 さて、しばらく前からその…

続きを読む

台風21号による被害状況 ヒマラヤスギ

台風21号の被害に見舞われた皆様、また台風被害が納まる間もなく地震の被害にあわれた北海道の皆様にはお見舞い申し上げます。 早期に復旧し、一日も早い日常に戻ることを願っております。 さて、四半期ぶりともいわれる猛烈な台風21号(チェービー)の被害について記録を残しておきたいと思います。 前日の3日のお昼の時点で、市内の小中学校は休校の措置が取られました。 弊社も社員の安全を第一…

続きを読む

台風21号による被害のため

台風21号による被害は、若干に納まっています。 とはいえ、朝から散乱した物の片付け等を行っています。 通常業務に戻るまえ、まだ少しお時間を頂きたいので、御理解の程よろしくお願いいたします。

続きを読む