桧パネル t5.8mm 

相変わらず暑い日が続きます。 工場に入ると、「クラッ」とします・・・。 桧パネルのご注文を頂きました。 写真は、接着が終わったところですが、最終仕上げは「厚さは、5.8mm」 こだわりの箱の部材らしいです。 こんな厚さでの製作も可能ですので、困ったときはご相談ください。

続きを読む

唐松 フローリング 糊付け

唐松のフローリングのご注文を頂きました。 モルダー加工の際に、節が飛んでしまわないように、糊を込めます。 完全な生き節なら不要な作業なのですが、そんな訳にもいかず。

続きを読む

カラマツの節から見えるもの

我が家のキッチンカウンターは、飛騨唐松パネル(特一) 毎日目にしているはずなのですが、認識していなかったんでしょうね。 見つけた瞬間は、思わず「ふっ」と笑ってしまいました。 プードル 節の欠けをパテ処理した跡です。

続きを読む

クリパネルを配達

台風12号が接近している影響か、終日曇り空。 気温は高くないものの湿度が高く蒸し蒸ししています。 クリパネルが予定より早く完成しましたので、一日でも早くと、配達してきました。

続きを読む

夏休みの木工工作を応援します (途中経過)

台風12号が接近している影響か、とても蒸し暑い一日となっています。 郡上市内の小中学校が夏休みに入るタイミングで告知したっきりになっていた「夏休みの木工工作を応援します!」企画。 工場で出た端材の無料配布を行っています。 小中学生だけでなく、高校生以上でもこの期間はもちろん無料ですよ~! 「(誰も来てくれなかったら、どうしよう・・・)」という心配をしておりましたが、親子で貰い…

続きを読む

もの森材 J学園プロジェクト 正寸カット

曇り空の一日、週間天気予報を見ると、明日から雨マーク。 気温が下がってくれることを期待しつつ、湿度だけは上がってほしくないですね。 J学園プロジェクトは、接着が終わった板からサンダー加工を行い、パネルソーでカットしています。 余尺が殆ど無いので、慎重に慎重に間違いが無いようにカットしていきます。 ヤマザクラ(左)とカエデ(右) 小径木から製材したとは思えない…

続きを読む

もの森材 J学園プロジェクト 接着

朝夕の気温は少し控えめになってきましたが、日中はやはり厳しい日差しが降り注いでいます。 J学園プロジェクトは、昨日に続き接着加工です。 色合わせが終わった材料は、製材棟から木材加工棟へ順次移動し、接着加工にかかります。 ウワミズザクラ(上溝桜)、ナラ(楢)・・・ 盤面にはチョークでメッセージ。 鉛筆の線は、ここでカット(って、ギリギリですやん!) …

続きを読む

もの森材 J学園プロジェクト 色合わせ&接着

埼玉県熊谷市では41℃超えを記録した本日。 郡上市はトップテンに入りませんでしたが、身の危険を感じる暑さであることには変わりません。 とにかく体調管理だけはしっかりと。というしかありません。 さて、J学園プロジェクトの天板づくりですが、本日から接着に入ります。 小径木からの利用であるため材巾が狭い かつ この暑さ 、素早くセットしないと硬化が始まってしまうので、いつも以上に気を使…

続きを読む

もの森材 J学園プロジェクト モルダー&色合わせ 2018

今夜8時からは、いよいよ白鳥おどりが始まります。 日中は、連続の猛暑です。夕方少しでも気温が下がり、踊りやすい天気になってくれることを祈ります。 さて、J学園プロジェクトの加工は、3日目。 昨日までに木取が終わった材料を、モルダーにかけていきます。 仕上がりの厚みは20mm。削り代を加味して、モルダーに通していきます。 モルダーが終わった材料は、場所を製材棟…

続きを読む