階段材に長良杉パネルを使って頂きました

階段材に長良杉パネルを採用して頂きました。 竣工されたのは、もう〇年も前の物件で恐縮ですが、長良杉パネルの使用事例として写真をご提供して頂いておりました。 踏板は勿論ですが、蹴込み板、側板にも長良杉パネルを使って頂いています。 写真からでは分かりにくいですが、踏み板は厚みが40㎜あります。 どっしりした感じがしますね。 杉は柔らかいので、一般的な30㎜だと少し不…

続きを読む

「唐松フローリング(t15)」の使用事例

唐松のフローリングを採用して頂きました。 竣工されたのは、もう〇年も前の物件で恐縮ですが、「唐松フローリング」の使用事例として写真を提供して頂いておりましたので、ご紹介させて頂きます。 等級は節が少ない「上小」で、厚みは15mm(エンドマッチ無し)となります。 写真を見ると、ほぼ「無節」に見えますね(^-^; 1階は別の樹種を使われ、唐松は2階に約16坪分を採用して頂…

続きを読む

玄関式台に「飛騨唐松パネル」を使用した例

飛騨唐松パネルの使用事例を紹介します。 唐松の特徴として「堅い」というのが一つ上げられます。 けれど、広葉樹よりは、足触りが柔らかく感じます。 そんな特徴を活かすべく、「唐松推し」の大開津の石邸は、玄関の式台を飛騨唐松パネルで作って頂きました。 重厚感を感じますよね。 それもそのはず、寸法はt60,d560,w1820となっています。(想定重量35kg) HP…

続きを読む

県外販路拡大意見交換会に参加

「令和5年度県産材製品県外販路拡大意見交換会」に参加してきました。 岐阜県庁県産材流通課さんが「ぎふの木 製品カタログ(WEB版)」を制作、完成したのが今年の1月でした。 こちらからダウンロードできます。https://www.pref.gifu.lg.jp/page/342753.html 県外へのPRに主眼を置いて作成され、特徴なのは「製品」にスポットを当てている事。そして…

続きを読む

ボルダリングウォールに長良杉パネルをご採用

ボルダリングウォールに長良杉パネルを採用して頂きました。 竣工されたのは、もう〇年も前の物件で恐縮ですが、長良杉パネルの使用事例として紹介させて頂きます。 等級は、節が少ない「上小」で、厚みが30㎜。 写真を見ると、ほぼ「無節」に見えますね(^_^;) 1階から吹き抜けを通して2階へと設置されたボルダリングウォールは、2枚に分かれています。 下部が、幅1000㎜×長…

続きを読む

「SHIRO 大丸京都店」:ヒダクマさんより

木材業界で超有名な「ヒダクマ(飛騨の森でクマは踊る)」さん とある店舗の改装プロジェクトの製作会社に名前を掲載して頂きましたので、紹介させて頂きます。 『古都の文化を纏った「SHIRO 大丸京都店」』 (詳細はリンク先をご覧ください) 飛騨の森で生まれた様々な広葉樹が、たくさんの職人さんの手を渡り、什器となって店舗を彩ってくれています。 こうして写真を拝見す…

続きを読む

プライベート空間に桧パネルを使った例

桧には、日本人が好むとされる独特の香りがあり、室内環境を快適にする効果が期待されます。 芳香だけなく、その木目も主張しすぎる事無く、上品な表情をしています。 当ブログで時々出てくる「大開津の石邸」にも、桧パネルを使っていますので、HPに掲載するとともに改めて紹介させて頂きます。 まずはトイレのカウンターと収納部分に使用しています。 水に強いと言われる桧の特性を考えなか…

続きを読む

インターンシップ受入勉強会 郡上市雇用対策協議会

3月に入り、就職活動が解禁されました。 郡上市雇用対策協議会さんから「郡上インターンシップ受入のための勉強会」の案内を頂きましたので、参加してきました。 第1部が「インターンシップ受入のための勉強会」として、岐阜県インターシップ推進協議会さんから講師をお招きしての勉強でした。 そもそもインターシップとは何ぞや?という話から始まり、学生と企業の思い、大学側の要望など多岐にわた…

続きを読む

マンションリノベに飛騨唐松パネルをご採用

ダイニングテーブルの天板に、飛騨唐松パネルを使って頂きましたので、ご紹介させて頂きます。 約1年前に、HPからご連絡を頂いたのが切っ掛けでした。 心を込めて製品づくりをしておりますが、如何せん「半製品」である弊社の巾接ぎパネル。 どの様な形で使われているのかを最後まで見届ける事ができる機会は、滅多にありません。 ちょっと大袈裟に言うと『和風総本家』的とでも言い…

続きを読む

素敵な丸テーブルにして下さいました

長良杉パネルを素敵な丸テーブルにして下さいましたので、ご紹介させて頂きます。 長良杉パネルの納品は、2年前の2022年でした。 その直後に完成写真を頂いていたのですが、今回改めて「事例写真として紹介させて欲しい」と依頼したところ、快諾頂きましたので、改めてご紹介させて頂く次第です。 作成の経緯はこちらをご覧ください。 素地のまま納品したパネルは、その後『えごま油塗…

続きを読む