久々の配達とお客様

非常事態宣言発令中の中、感染症対策に気を付けながら出来ることは行っていかねばなりません。 朝一番、富山方面へ長良杉パネルを配達に行きました。 いつもは運送屋さんに運んでもらうことが多いのですが、今回はまとまった量という事もあり、送料が安く(お客様への負担が少なく)なるように見積もりして、自社トラックでの配達となりました。 雪が恋しい2月ですが、こと配達に限れば雪は遠慮願…

続きを読む

区切りの日(2月5日)

今日2月5日は弊社にとってはある意味区切りの日となります。 2009年2月5日、先代の代表理事 美谷添清和の命日であります。 12年が経ちました、干支が一巡し13回忌法要が営まれました。 過去に本ブログでも綴っています。 つしけん「熱い想い」 いし「その1」「その2」「その3」 今読み返しても、熱いものがこみ上げて来てしまうのですが・・・。…

続きを読む

桧パネルを制作中

今日は一日、雪でした。 日中は地温が高いためか、積もりませんでしたが。 さて、白鳥林工の製品ラインナップのうち、桧パネルもジワリジワリと人気でございます。 HPに記載している宣伝文句は、『桧は、粘りがあり、狂いにくく、耐久性が高く、加工が容易で、日本人の好む芳香を放つ、最良の建築用材とされています。桧と言えば「木曽ヒノキ」「東濃ヒノキ」が有名です。(中略) 弊社が扱う桧は、ブランド…

続きを読む

飛騨唐松パネルの面取り

適度な堅さと木目に特徴のある唐松。 弊社の取り扱う唐松は、岐阜県飛騨地方で伐採された唐松を使っています。 造作材としての用途を想定して製造している飛騨唐松パネルですが、最近はテーブル天板やカウンターとみられる需要が増えてきました。 諸先輩方が汗を流して植えた唐松の苗木。 一時は「こんな木、使えない」と見向きもされなくなったという話を聞いたことがあります。 けれど、国産合…

続きを読む

中京テレビ「キャッチ」の特別番組に出ます

2月に入りました。 明け方の強烈な冷え込み、かと思えば、快晴の後の雨・・・。 さて、『中京テレビ「キャッチ」の特別番組に出ます』 ふぅ、やっと公開出来ます (^^)/ 中京テレビさんの「キャッチ!」という番組の特別番組で、「2030年しあわせ羅針盤」という番組が放送されます。 昨年12月に「林業の現場を取材したいという方がいるのだけれど、相談に乗って貰えませ…

続きを読む

長良杉パネル(構造用)を出荷

知る人ぞ知る、知らない方はごめんなさい。 HPには掲載していないので、御存知でない方も多いでしょう。 長良杉パネル(構造用)については、お取引のあった法人様には、過去にパンフレットと価格表は郵送させて頂いていると思います。 新しくお問い合わせ頂いた法人様にも、サンプルに同封させて頂いています。 長良杉パネル(構造用)は、床倍率を取得しています。 水平構面に使う事を限定で、1.8…

続きを読む

年賀状

今年も沢山の方から年賀状を頂きました、ありがとうございます。 趣向を凝らした賀状を拝見するのが楽しみでもあります。 さて、もう一つの楽しみは「お年玉」ですよね。 https://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2021/00_honsha/0117_01.html 1等 30万円  757462 2等 ふる…

続きを読む

大寒の配達

今日は二十四節気の一つ大寒。 寒さがさらに厳しくなり、1年中で最も寒い時季。とのこと。 暦通りなのか分かりませんが、今朝は−6℃の朝を迎えました。 道路で雪が残っている場所や雪解け水がある箇所は凍結していました。 いやゆるブラックアイスバーンというものですね。 弊社の駐車場もつるんつるん。車を停めてからも油断できません。 日本列島を高気圧が覆ったおかげで、日中は雲一つない青空…

続きを読む

とある取材で山林部

放射冷却による冷え込みで若干寒かった午前中。 日が差すとポカポカ陽気で、暖房は早々にOFFとなりました。 さて、本日は「とある取材」に協力という事で、山林部の伐採現場へ行ってきました。 現場は、郡上市八幡町の伐採を委託して頂いている現場です。 南東方向に高い山があるため、谷筋にはなかなか日が差して来ません。 霜が残っていることからも、その様子が分かって頂けるかと…

続きを読む

納期確保のお願い

木材加工部より、「納期確保のお願い」です。 いつもありがとうございます。 昨年末から沢山のご注文を頂いており、ありがとうございます。 現在、御注文数が大幅に増えておりまして、通常1週間程度の納期で回答させて頂いているところですが、現時点で10日程度かかる場合も発生して参りました。 具体的な納品日については担当から個別に回答させて頂きますが、充分な納期の確保をお…

続きを読む