搬出間伐の現場へ 緑の雇用現地指導 FW1

FW1(フォレストワーカー1年目)の現地指導のため、一色国有林の搬出間伐現場へ行ってきました。

緑の雇用1年目のY君は、今年4月入社で専ら伐倒の勉強中。

DSC_3473.JPG

現場は4m伐の列状間伐が施業要件となっている杉林。

伐倒の指導を頂いた訳ですが、げたの高さ、ツルの大きさ、受け口・追い口は水平か。
伐倒方向の選択は間違っていないか。退避場所の確保、等々、多くの事を指導いただきました。


今日の現地指導では、「1年目としてはレベルが高い」と嬉しいお褒めの言葉を頂きました。

これを励みに、Y君は更に上を目指して頂きたいと思います。
ただし、安全第一が最優先事項であることは忘れなく。




ここ数日、暑さがぶり返してきて、夏に逆戻りの様相です。
山の中でも、車載温度計は27℃を示していました。



--------------  白鳥林工(協業)の情報は、こちら  -------------------
HP:http://www.shirotori-rinko.or.jp/
Blog:http://shirotori-rinko.seesaa.net/
Facebook:https://www.facebook.com/shirotori.rinko/
Twitter:https://twitter.com/Shirotori_rinko
Instagram:https://www.instagram.com/shirotori.rinko/

"搬出間伐の現場へ 緑の雇用現地指導 FW1"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: