GIMP2.8 備忘録

フリーソフトでありながら、かなり使えるペイントソフトのGIMPを重宝しています。
とはいえ、職業柄画像を触ることは殆ど無いわけですが、GIMPの備えている機能で他のソフトには無い部分が貴重で使わせてもらっています。

さて先日、2.8にバージョンアップしました。こちら

前のバージョンからなのですが、印刷する時に、なかなか思い通りの縮尺で印刷が出来ない症状が続いています。

対処策としては、xcf→jpg と一度ファイル形式を変換してから印刷。
(手間なのですが、私の場合手っ取り早い・・・)

2.8でも「ファイル」→「名前を付けて保存」として、jpgを選択すればいいはずと思っていたら、jpgが選択肢に出てこない。。。


「(あれっ!?)」



少しググってみての解決方法

「ファイル」→「エクスポート」でjpgを選択。

GIMPエクスポート.jpg

jpgにして印刷すれば、思った縮尺で印刷できます。
紙も無駄になりません。

本当は直接GIMPから印刷したいのですが。。。

"GIMP2.8 備忘録"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: