外壁にサワラ

大開津の石邸のレポートは、ほぼ一ヶ月ぶりとなります。
毎日、現場には大工さんが入っていて、着々と進んでおります。
1Fの唐松フローリングが張り終わり、2階の造作関係へと進んでおります。
現場は、順次養生がされているため、林工の材料をなかなか紹介できません・・・。

施主としての私は、工務店さんと日々打ち合わせ。
細かい寸法を決めるため、今日もメジャーを持って現場を楽しんできました。


さて、内部の紹介はもう少し後に回すとして、林工の材料を少々紹介します。

ベランダサワラ.jpg
2Fベランダ(物干し)部分です。(一部画像を加工しています)
天井部分と、一部外壁にサワラを張りました。
正真正銘、岐阜県産材です。

林工でサワラを使うのは、大開津の石邸が初めてです。

私が専務に無理言って調達して頂いた手前、自分の家に使わないわけには行きません。
直接雨風が当たる部分ではないので、それ程痛まないだろうと思っています。

あと、洗濯脱衣室にもサワラの羽目板を張りますが、まだ工事が進んでいないので後日紹介します。

"外壁にサワラ"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: