最終講義(?) 山口先生@アカデミー

先週の金曜日、岐阜県立森林文化アカデミーの「ものづくり研究会」の山口先生が退職されるということで、最終講義と送別会へ行って参りました。

その模様は、アカデミーブログで。


白鳥林工と山口先生の出会いは、先代の理事長の頃から。

P1010881.jpg

最終講義のスライドに幾度となく林工の名前が出てきました。

私が入社する前からのお付き合い。
知らなかった過去、知ってる思い出等など。

お子様の事を考えての移住とのこと。
なかなか出来る事ではないなと・・・。



送別会の最後、同僚の松井先生・久津輪先生とのやりとりで、深い絆を感じました。

大学時代に築いた臭いに似ていました。

「大学っていいな」と。
(卒業研究はコリゴリですが・・・(笑))

アカデミーは少人数の学生に、教員がみっちり指導して下さいます。
羨ましい環境です。


そういえば、先日のエントリーの中で温かい言葉を感じました。

『あとちょっと,がんばれ!!』
こちら
いいですね。



こちらのブログでも最終講義の様子が紹介されています。
創造の加子母っ子タイム
アツイ人です。

"最終講義(?) 山口先生@アカデミー"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: