関西方面へ長良杉パネルの配達

一般住宅の造作材として使われる頻度が高い「長良杉パネル」は、色・艶に自信をもって製造・販売しています。 公共建築物への利用もじわりと増えてきているとはいえ、一般住宅への利用が多いのが現状です。 岐阜県産材で作られている長良杉パネル。 名前の由来にもなっている「長良(ながら)」は、長良川流域に杉の蓄積が多いことから名付けられた「長良杉」を、もっと広めたい・認知して頂きたい、という願い…

続きを読む

木造建築物にじわりじわりと長良杉パネル

木造住宅の造作材として需要の多い「長良杉パネル」は、色・艶・使い勝手の良さが特徴です。 弊社HP(http://www.shirotori-rinko.or.jp/nagarasugi#sec04)の使用事例にも掲載させて頂いてますが、所謂フリー版としての使い方が多いようです。 お問い合わせの電話でも「フリー版の・・・」と言われることがあります。 設計事務所さん、工務店さんからのご…

続きを読む

仕事納め 2018

2018年12月28日 白鳥林工の仕事納めでした。 山林部、木材加工部ともに、本日は大掃除を行いました。 本年も、大変お世話になり、ありがとうございました。 来年も引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。 2019年、皆様にとって良き年となることを願いまして、本年最後のブログとさせて頂きます。 なお、新年は7日からの営業となります。 …

続きを読む

マイ箸作りのサポートについて

郡上市の大半の保育園・幼稚園が参加して実施された「マイ箸作り」 弊社も僅かですが、サポートさせて頂きました。 中心となって動かれた「NPO法人 musubi」さんのinstagramに公開されていましたので、弊社の立場でもご報告しておきます。 NPO法人musubiさんのinstagramは、こちら 今年6月、岐阜県立森林文化アカデミーの卒業生であるmusubiの吉田さんが、アカ…

続きを読む

長良杉パネルのプレカット 

造作用の部材として利用いただいている長良杉パネル。 特注寸法のご注文は、この様にパネルソーでカットして出荷しております。 そして、これは大判をカットしているわけではありません。 特注寸法に合わせて、木取り → プレーナー → 接着 → サンダー という工程を経ています。 少しだけ大きめに作っておいて、最後に注文寸法に合わせてカットしています。 ご注文頂いてか…

続きを読む

長良杉パネル 上小

長良杉パネル(上小)の規格寸法である30*1000*2600 の在庫を切らしているところに、大阪のお客様から注文を頂きました。 大急ぎで製作中!(仕上げのサンダー(#150)をしているところです。) 上品な表情に仕上がっていると思います。 なんとか、今日の出荷に間に合いました! お歳暮シーズンで、運送会社さんはパンク状態とのこと。 早めのご注…

続きを読む

唐松のフリーリング t15

フローリング材(床材)として、唐松(カラマツ)は如何でしょう? (使用例:大開津の石邸) フローリング材(床材)として、直ぐに思い浮かぶ樹種と言えば?? クリ・ナラ・ウォールナット・サクラといった広葉樹が候補に挙がる方もいれば、ヒノキ・スギといった針葉樹が候補に挙がる方もいると思います。 広葉樹は、堅く耐久性がある代わりに、お値段もそこそこします。 針葉樹は、柔…

続きを読む

'18-'19シーズンの薪は、ほぼ完売となりました

「薪あります」と、細々と宣伝してきましたが、いよいよ薪ストーブシーズンを前に、この冬用の薪が完売しました。 ナラ・アベマキ・サクラ、と火持ちの良い樹種と、クリ・キハダ等のその他広葉樹として棚を作りました。 もちろん、単価は変えています。 春先から夏にかけて作った薪棚は、棚に目一杯詰め込んだので、1単位の値段が高くなってしまいました。 よりお買い求め頂き易くするため…

続きを読む

梶本式立木乾燥の試験挽き

岐阜県立森林文化アカデミーの学生さんは、授業の中で「梶本式立木乾燥」の施業を学んでいます。 詳しくは、アカデミーのブログをご覧ください。(https://www.forest.ac.jp/academy-archives/ryubokukansoseizai/) アカデミーの演習林内で5月に立木乾燥処理された杉は、8月上旬に伐採・葉涸らし、10月上旬までに集材されました。 そして、その…

続きを読む

唐松フローリングを製作中

朝夕、めっきり寒くなってきました。 白鳥の最低気温は、8℃ほど。 工場の中は、暖房が入り始めました。 唐松フローリングのご注文を頂いており、鋭意製作中です。 今回は、2カ所から同時にご注文。大阪と高山。 じわじわと唐松人気が広がっているのでしょうか。 モルダーで、本実加工すると節が飛んでしまうことがあります。 モルダーが終わった時点で、ヤニツボ等の欠点を…

続きを読む