GNSSのRTK/PPK入門講習会

岐阜県立森林文化アカデミーから案内があり、「GNSSのRTK/PPK入門講習会」に参加してきました。 美濃市も寒かったです。 講師は、森林総合研究所の瀧さん。 今回の講習で使用したGNSSはDG-Pro1RWS。 過去の弊社のブログにも何度か登場していますが、弊社も1台所有していますので持参しての参加です。 振り返ると、2020年に同じくアカデミーで受講した…

続きを読む

令和5年度 集材機研修を受講しました

令和6年1月15日~19日の五日間、林野庁委託事業の「集材機研修」を受講しました。 車両系作業システムによる林業(素材生産)が主となっている昨今ですが、架線系作業システムも必要な現場があります。 弊社も従前は架線を張って集材という仕事をしていましたが、最近は専ら高性能林業機械による素材生産が主となっています。 これではいけないと、数年前からは適する現場と機会があれば細々と架線を張っ…

続きを読む

総出の地拵も雪には勝てず・・・

一気に冬に突入となった日本列島各地。 ここ岐阜県も例外ではなく・・・。 奥山での伐造一貫作業は、伐採が全て完了し、搬出が終わり重機も下し終え、残すは地拵作業。 工期まで少し余裕があるものの、実質的には無いに等しい。 雪が積もってしまえば、造林仕事は出来なくなるのですから。 ということで、残りわずかとなった地拵。 社員総出で取り掛かっています。 毎日毎日天気予報とにらめっ…

続きを読む

「緑の雇用」監督検査

緑の雇用監督検査と安全指導の日でした。 FW1年目のT君は、地拵作業 FW3年目のM君は、素材生産 安全第一、効率第二。です。 --------------  白鳥林工(協業)の情報は、こちら  ------------------- HP:http://www.shirotori-rinko.or.jp/ Blog:http://shirotori-rinko.…

続きを読む

「大日ヶ岳東縦走路」登山道整備ボランティア‐2日目

急に秋らしくなった「秋分の日」は、先々週に続き「大日ヶ岳東縦走路」登山道整備ボランティアに行ってきました。 (前回の記事はこちら) 登山に疎い私は、「ぐっち」から色々レクチャーを受けました。 大日ヶ岳東縦走路は比較的新しい登山道のようで、上部は国有林、下部は民有林を通っています。 「復元」に至った経緯がネットにありましたのでリンクを貼っておきます。(こちら)(2007.6.27の…

続きを読む

登山道整備ボランティア活動「大日ヶ岳東縦走路」

登山道整備ボランティアに行ってきました。 山林部の「ぐっち」がライフワークとしている登山。 平日は仕事で山。 休日は趣味で山。 どんだけ山が好きなんだ?という彼は、最近では登山道整備に精を出しています。 自分が楽しむだけじゃなくて、「沢山の人に登山を楽しんで貰いたい」という心意気。 予てから「手伝うよ」と言っておりまして、都合が合った9日㈯に整備に行ってきたのでした。…

続きを読む

素材生産現場を見廻り

弊社山林部が素材生産を行っている現場を見廻ってきました。 高山市の請負事業の現場は、皆伐・再造林。 この現場は、現在3人が従事。 中央の小旋回ハーベスタにオペレーター、左上に伐倒手と木寄せのスイングヤーダ。 太くて伸び(樹高)があるので、条件さえ揃えば100m3/日の生産量は可能とオペレーターのU君。 標高1200m付近とあって、気温は22℃と涼しい現場でした。 …

続きを読む

「緑の雇用」TR雇用の監督検査

先週に続き、「緑の雇用」TR雇用の監督検査の現地確認に同行してきました。 場所は前回と同じ植栽現場。 夏日だった前回とは変わり、曇り空。 仕事をするにはちょうど良い天候でした。 カラマツのコンテナ苗は、前回のロットより背が伸びていました。 これだけ大きくなっていれば、笹に負けないかな? 残り2ha無いくらいの面積。 雨が降りませんように。 ----…

続きを読む

植栽現場で安全指導

今日は夏日を記録した模様の郡上市白鳥町。 白鳥から北東へ直線で約30㎞の現場では、新植植付の仕事が始まっています。 この現場は、昨年伐採~地拵を行った現場。 自分達が仕事をした現場での植付となりますので、反省を含めて色々と学ぶことが出来そうです。 さて今日は、緑の雇用「TR雇用」の安全指導ということで、現場へ行ってきました。 研修生・指導員を交えて、安全指導員か…

続きを読む

令和4年度「緑の雇用」監督検査・安全指導 3回目

朝方は少し肌寒さを感じますが、日中は体を動かすにはちょうど良い気温でしょうか。 晴が続いていて、山仕事をする上ではとてもありがたいこの頃です。 さて本日は「令和4年度「緑の雇用」監督検査・安全指導 3回目」ということで、現場へ同行して参りました。 FW2年目のT君は、現在「切捨間伐」に従事中。 標高800mの場所で、ヒノキとスギが生えている約50~60年生の山。 斜…

続きを読む