とある取材で山林部

放射冷却による冷え込みで若干寒かった午前中。 日が差すとポカポカ陽気で、暖房は早々にOFFとなりました。 さて、本日は「とある取材」に協力という事で、山林部の伐採現場へ行ってきました。 現場は、郡上市八幡町の伐採を委託して頂いている現場です。 南東方向に高い山があるため、谷筋にはなかなか日が差して来ません。 霜が残っていることからも、その様子が分かって頂けるかと…

続きを読む

林業デジタル化推進研修会【OWL】

岐阜県立森林文化アカデミー 森林技術開発・支援センター スマート林業推進係 主催の「林業デジタル化推進研修会」に参加してきました。 森林3次元計測システム(地上レーザー計測器OWL)の操作研修です。 操作自体は超簡単で、簡略化すると「スイッチを押して45秒待つ」。 ただそれだけ。 あまりにも簡単なので、操作説明の座学は手短に終わり、早速演習林で実演です。 …

続きを読む

GNSS測量研修会に参加してきました

岐阜県が誇る岐阜県立森林文化アカデミーから案内がありました「林業におけるGNSS測量研修会」に参加してきました。 業務で測量する頻度は多くないのですが、たまには最新の情報を仕入れることや新しいことに触れないと退化するばかり。 GPS測量で作成したデータが補助金申請で正式に認められているわけではありませんが、知らないことにははじまりません。 午前中は、演習林内で2周波…

続きを読む

「緑の雇用(FW2)」監督検査 3回目

昨日はぐっと冷え込み、周辺の山がうっすら雪化粧した白鳥町周辺。 今日は一転、暖かな陽気に包まれました一日でした。 「緑の雇用」監督検査の日という事で、現場検査に立ち会ってまいりました。 現場は八幡町河鹿地内。 研修生は、先月のブログ「ラマコが山にやってきた」の現場での集材作業の玉掛けに従事しています。 少々機械トラブルがあり、思うように作業が進まないことに悶…

続きを読む

ラマコが山にやってきた

車両系林業機械による素材生産が主流となっている弊社ですが、その昔は架線集材をやっておりました。 林内に作業路をいれて、果たして本当に山にとって良いのか? とはいえ、作業効率的には車両系の方が良いのではないか? どこまでも、道を入れられるわけではない。 将来的に、急峻な場所から切り出してくるためには、架線の技術は必要だ。 引退した先輩方から架線技術を引き継げなかったこ…

続きを読む

伐造一貫の植栽が始まっています

『伐造一貫(ばつぞういっかん)』 つい数年前まで、山仕事は分業制が当たり前でした。いや、今でも分業制が主でしょうか。 山仕事といっても、いくつかの仕事があります。 木材(森林資源)の循環は、「植える」「育てる」「収穫する」「使う」、そして「植える」を繰り返します。 ここで「使う」は、製材・加工を経て、住宅・木製品等に形を変え、皆さんの元へ行きわたるわけです。今…

続きを読む

生産性向上実現研修 第一日目 座学

10月1日のことになりますが、「郡上森林マネジメント協議会」の樋口氏に依頼して『生産性向上実現研修』を開催しました。 10月というのは、林業を生業にする者としては、時間が惜しい季節でもあります。 台風だったり、その先の雪だったり。 はたまた色々と工期が迫って、少しでも現場を進めたい時期です。 といった事情はありますが、当日は現場を早めに切り上げて貰い、山林部全員に研修…

続きを読む

「緑の雇用(FW2)」監督検査

すっかり肌寒くなり、秋の空気を感じる季節。 今日は、「緑の雇用」監督検査の日という事で、現場検査に立ち会ってまいりました。 明け方から小雨がパラパラする天気で、天気予報も雨。 雨に降られるのではと心配しましたが、一時的に降った程度でカッパも必要ない天気で助かりました。 現場は八幡町河鹿地内、標高500m程度の山の中。 流石に長袖は必要な気温です。 …

続きを読む

「森の仕事ガイダンス 東海3県合同」

『森のジョブステーションぎふ』さんから、ポスターが届きましたのでご案内します。 来る 10月24日(土) 12:00~16:00 名古屋国際センター4階展示場にて、岐阜県・愛知県・三重県の東海3県が合同で「森林の仕事ガイダンス」を開催するとのことです。 弊社の山林部で働いている者は、現在全員が「緑の雇用」出身(または研修中)です。 平成15年に「緑の雇用」が生まれ、第…

続きを読む

緑の雇用(FW2)の安全指導

台風10号(HAISHEN(ハイシェン))が九州沖を通過する中ではありましたが、緑の雇用(FW2)の安全指導がありました。 台風から遠く離れた郡上ではありますが、昨晩から雨が降ったりやんだり、風が吹いたり止んだりの天候。 安全指導を実施するか否かは、朝の天気を見てギリギリで判断しましょうとなっていましたが、幸い朝一は曇り空で現場へ向かうことが出来ました。 研修生のY君は…

続きを読む