「もの森 J学園プロジェクト」ワークショップの準備

3年目を迎える、「もの森 J学園プロジェクト」

「もの森」とは、「ものづくりで森づくりネットワーク」の略。
郡上市白鳥町六ノ里地内にある、広葉樹の二次林をフィールドに、広葉樹林の手入れをしながら、そこで伐採した小径木を有効活用して行こうという取り組み。

3年前から取り組んでいる現在のJ学園プロジェクトは、多様な広葉樹から学校の机を作ります。

実際に生徒さんが六ノ里の森林に入り、どの様な森づくりをするかを考えます。
伐採された広葉樹は、弊社に搬入して製材し、天乾で翌年を待ちます。


そして、約1年が経過して、今年は生徒さん自らが天板作りに関わります。

そのワークショップ形式の実習が、この週末の27日・28日に、弊社の工場で行われますので、その前段の準備をしておりました。

DSC_3031.JPG


予想していたよりも順調に作業が進み、準備完了。

心配なのは、熱帯低気圧から台風6号に変わった週末の進路。



--------------  白鳥林工(協業)の情報は、こちら  -------------------
HP:http://www.shirotori-rinko.or.jp/
Blog:http://shirotori-rinko.seesaa.net/
Facebook:https://www.facebook.com/shirotori.rinko/
Twitter:https://twitter.com/Shirotori_rinko
Instagram:https://www.instagram.com/shirotori.rinko/

この記事へのコメント