弊社の打合せルームには、オブジェではなく、現役で働いている秤があります。

秤.JPG

郵便物の重量測定限定で、ときどき使っています。

電池切れの心配がありません。

単純が一番です。

この記事へのコメント