長良杉パネル(B)を案内する予定

明日、長良杉パネルのB品をご案内する予定です。

白鳥林工の杉の幅接ぎパネルの等級は、特一と上小の2種類。
ですが、中には社内品質でNGとなった物も出てきます。

色が悪かったり、節が大きかったり、桟の跡が残っていたりするものは、B品としてご案内し、使って頂ける方に使って頂こうと思い、格安でご案内しています。

正直なところ、材料費にもなっていません。
それでも使って頂ける道が残っているなら、バイオマスボイラーの燃料になるよりは、、、との思いから。

(大変申し訳ありませんが、今回御案内するのは、取引実績がありFAXでご案内可能な方とさせて頂いておりますので、ご了承ください)

(H28.9.30 追記 ご案内した杉パネル(B)は、完売いたしました。ありがとうございました。)


杉パネル接着.jpg

杉パネル桟積み.jpg

今日の製造風景。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック