雪上ダイエット

雪の上での伐出の利点は

①カラマツ林は笹がひどくて視界がきかないし
動く事もままならないが、雪で倒れて視界良好笹を刈る必要も無い。

②重機が入る為に山を削って道を作らなくても
雪を固めて道が出来るので自然にやさしい。

反対に根掘りをしてから伐採しなくてはいけないし
「かんじき」をはいて仕事をしなくてはいけない。

でもよく冷えた朝は「かってこ」
(雪が凍ってカチカチになりかんじき無しでも楽に歩き回れる状態)
になり作業効率が上がります。

しかし段々気温が上がってくると大変ふらふら

ズボズボと膝まで落ち込み歩くのもままならないし
ひどい時は腰まで落ち込む事があるふらふら

最悪なのは水の流れのある谷に落ち込むと
胸まではまり込み足は冷たいし脱出するのも一苦労となるもうやだ〜(悲しい顔)

毎日集材で雪の上で歩き回っていると
正月太りで久し振りに80キロの大台越えをした体重が
半月で4キロ減量に成功わーい(嬉しい顔)

まさに「雪上ダイエット」

体験したい方は連絡くださいexclamation×2


(つしけん)

この記事へのコメント

  • いし

    急激なダイエットは、リバウンドの元ですね。
    危険と隣り合わせの作業ですが、怪我をしてしまっては、折角の良い仕事も何にもなりません。
    よく「安全第一」といいます。
    先日、テレビを見ていたら某宅配業者さんでは「安全第一営業第二」を社訓にしているらしいです。
    何よりも安全が優先されているとのことです。
    2008年02月01日 18:53

この記事へのトラックバック