立木乾燥技術「根元加工」の伐採を見学

立木乾燥技術「根元加工」の伐採を見学しに、岐阜県立森林文化アカデミーの演習林に行ってきました。 「根元加工」とは、奈良県吉野郡川上村の梶本修造氏が提唱する、立木乾燥技術のこと。 本日見学した森林文化アカデミーの立木は、昨年6月頃に根元加工済みとのこと。 今日は学生の伐採の授業という情報を聞き、無理やりお願いして見学させて頂きました。 造材玉切りした直後の木口 …

続きを読む

モルダー

約30年働き続けたモルダー 「飯田工業製 WOODSMAN M-181」 巾接ぎパネルを製作する肝のモルダーですが、各所に痛みや不具合が多く出るようになってきました。 関係各所の協力のお蔭で、モルダーを更新することになりました。 先週末の搬入・設置・ダクト工事・電気工事、試運転を経て、ようやく稼働です。 「飯田工業製 WOODSMAN M-225」 安全装…

続きを読む

雪下ろし4日目 製材棟

今シーズン4日目の雪下ろしは、先週下したばかりの製材棟 新たに80cm程積もってました。 青空のもと、気持ちよく雪下ろしは進みましたが、体力・筋力は皆限界。 湿った雪が積もってました。 積雪も、ほどほどでお願いしたいところです。 さ、明日からは通常営業に戻ります。

続きを読む

雪下ろし 3日目

先週、雪を下ろしたばかりですが、今朝までの積雪で同じくらい積もりました。 週間天気予報を見ると、明後日くらいに雨マークが出ているので、、、先週に続き雪下ろしとなりました。 2週続けての雪下ろしは、記憶にありません。 さ、明日は製材棟の雪下ろしです・・・。

続きを読む

白鳥林工はパネル屋さん!?

今日は快晴。暖かい一日を過ごさせて頂きました。 早朝の冷え込みが嘘の様です。 融雪洪水という言葉があるらしいので、注意が必要ですね。 林工でも、倉庫の屋根に積もった雪が雪崩のように落ちてきていました。 さて、 「白鳥林工さんは、パネル屋さん?」と聞かれたことがございます。 売れていく製品の90%程が長良杉パネルを中心とした巾接ぎパネルなので、パネル屋さんと言われても仕…

続きを読む

製材棟の雪下ろし

昨日に続き、今日は製材棟の雪下ろし。 時折、冷たい北風が吹いたものの、青空が広がる天候の中、雪下ろしは完了。 これで安心して、通常業務に戻れます。 南側は少し融けてましたので60cm位でしょうか。下20cmは氷の層でした。 北側は少し多くて、70cm位。 4.5人工の仕事でした。 ちなみに、昨年の様子はこちら。 http://shirotori-rinko.…

続きを読む

雪下ろし

お隣福井県では、記録的な大雪。 56豪雪以来だとか。 寒気だったり気圧配置が少し違うだけで、ここ白鳥も大雪に見舞われていたことでしょう。 とはいえ、雪国のはしくれ。 結構積もりましたので、本日は午後から木材加工部総出で、雪下ろしとなりました。 最近の雪はパウダースノーなので、扱いにくい。。。 まずは、土場に積んである桟積みの板の山から片付けます。 …

続きを読む

営業日・休業日の変更のお知らせ

いつもお世話になっております。 2月の営業日の変更についてお知らせいたします。 通常、第2、第4の土曜日を休業日、その他の土曜日は営業日としておりますが、この度、機械設備更新の関係で、下記の様に変更させて頂きます。 誠に勝手ではございますが、御理解の程、よろしくお願いいたします。 2月17日(土) 営業日を休業日に 2月24日(土) 休業日を営業日に 営業カレンダーも併せ…

続きを読む

富山へ配達 長良杉パネル

大雪が心配される中ですが、富山へ長良杉パネルの配達です 合計約50枚 2件分あるのですが、同じ工務店様の別物件。 たまたま、同時期の納品でしたので、調整させて頂きました。 距離も10数キロと近い事もあり、弊社としてもありがたい。 いつもは路線便で発送するのですが、自社トラックで運んだ方がスピード・金額ともに、お客様にメリットが大きいと判断しました。 さて、…

続きを読む

枯葉から樹種を同定

雪の舞う時期ですが、どこからか枯葉が紛れ込んできました。 この枯葉から樹種を同定する事は出来るでしょうか? 【答え】 杉の木口の薄い端材 (薪ストーブ用の端材に紛れていました)

続きを読む